マイフェ利用規約

第1条(本利用規約について)

  • マイフェ利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社Anylog(以下、「当社」とします) が運営するお気に入りの料理をシェアするコミュニティサイト「マイフェ」(以下、「本サービス」) をご利用いただく際の当社と利用者との間の権利義務関係を定めることを目的とし、 利用者と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。 本サービスを利用することにより、 本利用規約のすべての規定について同意したものとみなされます。
  • 当社のプライバシーポリシーは、本規約の一部を構成するものとします。
  • 本規約の内容と、その他の本規約外における本サービスの説明等と異なる場合は、 本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条(定義)

本規約において、次の各号に掲げる用語の意義は、 当該各号に定めるところによるものとします。

  • 「利用者」
  • 本サービスを利用する全ての方をいいます。

  • 「登録会員」
  • 当社所定の登録手続を行って本サービスを利用する方をいいます。

  • 「登録情報」
  • プロフィール情報(本サービス上での表示名、アイコン画像、メッセージ等)、 メールアドレス、パスワード、氏名、生年月日、性別、 会員が当社に申告して当社がアカウントに登録した情報をいいます。

  • 「個人情報」
  • 特定の利用者を識別することができる情報(他の情報と容易に照合することができ、それ により特定の利用者を識別することができることとなるものを含みます。)をいいます。

  • 「投稿データ」
  • 特定の利用者を識別することができる情報(他の情報と容易に照合することができ、それ 登録会員が本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他 のデータを含みますが、これらに限りません。)をいいます。

第3条(規約の変更)

  • 当社は、利用者の承諾を得ることなく、いつでも、本規約の内容を改定することができる ものとし、利用者はこれを異議なく承諾するものとします。
  • 利用者は、本規約変更後、本サービスを利用した時点で、変更後の本利用規約に異議なく 同意したものとみなされます。

第4条 (会員登録)

  • 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守する ことに同意し、かつ登録情報を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、 本サービスの利用の登録を申請することができます。
  • 当社は、当社の基準に従って、第1項に基づいて登録申請を行った登録希望者(以下「登録 申請者」といいます。)に対し登録を認める旨の通知を行ったことをもって登録申請者の会 員登録は完了したものとします。
  • 前項に定める登録の完了時に、サービス利用契約が登録会員と当社との間に成立し、登録会 員は本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。
  • 会員の登録は、一個人につき一つの登録しか行えないものとします。
  • 当社は、登録希望者が次の各号のいずれか一つに該当する場合は、弊社の判断により入会申 込を承諾しないことがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
    • 登録希望者が、当社の定める方法によらず入会の申込を行った場合
    • 未成年者、成年後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、 保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
    • 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を 意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、 運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは 関与を行っていると当社が判断した場合
    • 登録希望者が、過去に本規約または弊社の定めるその他の利用規約等に違反したことを 理由として退会処分を受けた者である場合
    • 登録希望者が、不正な手段をもって登録を行っていると弊社が判断した場合
    • 登録希望者が、本人以外の情報を登録している場合
    • その他当社が不適切と判断した場合
  • 当社は前項の定めの他、登録会員が本利用規約に違反または違反する恐れがあると認めた 場合、あらかじめ当該利用者にこれを通知することなく、本サービスの利用停止、若しくは 会員の登録を失効させることができます。

第5条 (登録情報の提供)

  • 本サービスの利用を希望する方は、会員登録を行うにあたり、真実かつ正確な登録情報を 提供しなければなりません。
  • 登録情報に誤りがあった場合又は変更が生じた場合、登録会員は、自己の責任において、 速やかに登録情報を修正又は変更するものとします。
  • 当社は、会員が登録した登録情報を前提として、本サービスを提供する場合があります。 これらの情報の内容に虚偽、誤り、記載漏れ又は変更未了があったことにより登録会員が 損害を被ったとしても、当社は一切責任を負いません。

第6条 (権利帰属等)

  • 本サービスに関する知的財産権は全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰 属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、本サービスに関する当社または当社 にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
  • 登録会員は、投稿データについて、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を 有していること、及び投稿データが第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対 し表明し、保証するものとします。
  • 登録会員は、投稿データについて、当社に対し、世界的、非独占的、無償、サブライセンス 可能かつ譲渡可能な使用、複製、譲渡、二次的著作物の作成、表示及び実行に関するライセ ンスを付与します。また、他の登録会員に対しても、本サービスを利用して登録会員が投稿 その他送信した投稿データの使用、複製、譲渡、二次的著作物を作成、表示及び実行するこ とについての非独占的なライセンスを付与します。
  • 本サービスの利用上、登録会員が投稿する書き込み、画像、その他コンテンツ等に本利用規 約に違反する内容があった場合、もしくは本サービスの運用上不適切であると当社が判断 した場合、予告なく当該会員の書き込み、画像、その他コンテンツ等の一部若しくは全部を 削除できるものとします。
  • 登録会員は本サービス内では、著作者人格権を行使しないものとします。

第7条 (会員のパスワード)

  • 本サービスを利用する際、登録したパスワードに関しては、登録会員が自身の責任下におい て管理するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をし てはならないものとします。
  • 登録したパスワードを使用して本サービスの利用があった場合、登録会員本人が利用した ものとみなし、当該利用によって生じた結果、及び一切の不利益や損害に関しては、 当社が一切の責任を負わないものとします。

第8条(登録情報の変更等)

登録会員は登録情報に変更があった場合、 遅滞なく、当社の定める方法により、最新の情報を保つものとします。

第9条 (登録情報等の利用等)

  • 当社は、登録情報、端末情報その他本サービスの利用に関し登録ユーザーから収集する 情報を、別途当社が定めるプライバシーポリシーに従い適切に取り扱うものとし、登録 会員はこれに同意するものとします。
  • 当社は、前項に定める情報を、当社の裁量で、本サービスの提供及び運用、サービス内容 の改良及び向上、本サービスの利用状況の把握等の目的のために利用し、又は個人を特定 できない形での統計的な情報として、第三者に対する提案又はコンサルティング、 新サービスの開発その他の目的のために利用することができるものとします。

第10条 (譲渡の禁止)

  • 登録会員は本サービスの提供を受ける一切の権利義務を第三者に譲渡、もしくは貸与し、 または担保に供してはならないものとします。
  • 当社は本サービスかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴いサービス利 用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに登録会員の登録事項その他の顧客情 報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、登録会員は、かかる譲渡につ き本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業 譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第11条(禁止行為)

本サービスの利用に際し、当社は、利用者に対し、次の各号を禁止行為とします。

  • 当社または第三者の知的財産権を侵害する行為
  • 当社または第三者の名誉・信用を毀損または不当に差別もしくは誹謗中傷する行為
  • 当社または第三者の財産を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為
  • 当社または第三者に対する脅迫的な行為
  • 利用者が、以下の情報を投稿すること
    • 犯罪や不法行為、危険行為に属する情報およびそれらを教唆、幇助する情報
    • 不法、有害、脅迫、虐待、人種差別、中傷、名誉棄損、侮辱、ハラスメント、扇動、不快 を与えることを意図し、もしくはそのような結果を生じさせる恐れのある内容をもつ情報
    • 事実に反する、または存在しないと分かっている情報
    • 第三者の著作権を含む知的財産権やその他の財産権を侵害する情報、公共の利益または 個人の権利を侵害する情報
    • わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待にあたる画像、文書等の情報
    • その他当社が不適切と判断する情報
  • コンピューターウィルス、有害なプログラムを仕様またはそれを誘発する行為
  • 本サービス用インフラ設備に対して過度な負担となるストレスをかける行為
  • 当サイトのサーバーやシステム、セキュリティへの攻撃
  • 当社提供のインターフェース以外の方法で当社サービスにアクセスを試みる行為
  • 一人の利用者が、複数の利用者IDを取得する行為
  • 上記の他、当社が不適切と判断する行為

第12条(規約違反等に対する措置等)

  • 当社は、登録会員が次の各号の一に該当し又は該当するおそれがあると当社が判断した場合 には、何らの通知も行うことなく、当該登録会員に対し、登録会員に関する情報の全部 若しくは一部の削除、本サービスの利用の一時停止若しくは制限又はアカウント削除、 本サービス利用契約の解除等の措置を講じることができます。
    • 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    • 当社に提供された情報又は外部サービスとの連携により当社が取得した登録会員の情報 の全部又は一部につき虚偽の事実があることが判明した場合
    • 反社会的勢力等であるか、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営 若しくは経営に協力若しくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは 関与を行っている場合
  • 当社は、本条に基づき当社が行った措置により登録会員に生じた不利益及び損害について 一切の責任を負いません。

第13条(免責事項)

本サービスの利用は利用者自身の責任の下において利用されるものとします。また次の各号についてあらかじめ同意するものとします。

  • 当社は、本サービスの利用により発生した利用者の損害に対し、一切の賠償責任を負いませ ん。
  • 当社は、本サービスにて発信される情報について、いかなる保証も致しません。
  • 当社は、本サービスの提供において発生した不具合、エラー、障害等により本サービスが 利用できないことによって引き起こされた損害について一切の賠償責任を負いません。
  • 本規約が消費者契約法(平成12年法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当する場 合には、本規約のうち、当社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとし ます。この場合おいて登録会員に発生した損害が当社の債務不履行又は不法行為に基づく ときは、当社は、当該登録会員が直接被った損害を上限として損害賠償責任を負うものとし ます。ただし、当社に故意または重過失がある場合に限ります。

14条(反社会的勢力等の排除)

  • 登録会員は、現在及び将来において、次の各号に定める事項を表明し保証するものとします。
    • 登録会員が暴力団、暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、 暴力団関係者、総会屋その他の反社会的勢力(以下、総称して「反社会的勢力」という。) に該当しないこと
    • 登録会員が反社会的勢力に対して資金を提供し、又は便益を供与し、若しくは便益の提供 を受ける等の関係を有していないこと。
    • 前各号のほか、登録会員が、反社会的勢力と関係を有することによって、社会的に非難 されることがないこと。
  • 当社は、登録会員が前項各号のいずれかに該当することが明らかになった場合には、通知を することなく本サービス利用契約を解除することができるものとします。ただし、当社は、 本項に基づく解除により利用者に生じた損害について賠償する責任を負わないものとし、 当社に損害が生じた場合には、登録会員は損害を賠償しなければならないものとします。

第15条(準拠法と裁判管轄)

  • 本規約の有効性,解釈及び履行については,日本法に準拠し,日本法に従って解釈される ものとする。
  • 当社と利用者等との間での論議・訴訟その他一切の紛争については、訴額に応じて、 東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。